人に聞けないエロ情報を配信中!

発掘アダルト大辞典

野外!青姦セックスの楽しみ方!

■とてつもないドキドキ感を味わえる野外青姦セックス!楽しみ方と注意点をご紹介。

青姦セックス皆さん青姦セックスってご存知ですか?通常は自宅やホテルでするセックスですが、青姦セックスは野外で行うセックスの事です。AVやアダルトビデオでは当たり前の様に行われており、普段は味わえないドキドキ感や刺激、興奮を味わう事が出来るんです。今回はそんな青姦セックスの楽しみ方や注意点をご紹介したいと思います。

まずは青姦の魅力です。野外でセックスすることによって、周囲の人にバレてしまうのではないかとハラハラドキドキで興奮度が増します。青姦がバレれば公然わいせつになりますから、そのスリルはかなり大きいと言えるでしょう。そしてもう一つは、本来なら子供たちが遊ぶべき公園などの屋外で、セックスをしたり、みだらな行為をすることで、罪悪感を得て楽しむ事が出来ます。一見変わった性癖の方にしか分からないような感じだと思いますが、味わってみると間違いなくいつもの数倍興奮します。

次は青姦する上での注意です。青姦をする際に、もっとも注意して徹底するべきなのは「絶対に人目に触れないようにすること」です。見つかって通報されてしまった場合は、最悪の場合わいせつ罪として逮捕されてしまうこともあるからです。また、もし見られたのがヤンキーやヤクザ、チンピラだった場合、その場でからまれてしまう事もありますし、こっそり盗撮されて、それをネタに脅されてしまうと言うこともあるかもしれません。そして盗撮されてしまうとすぐにネットにアップされて拡散される可能性もあるの周囲の目に気を付けましょう。

そして場所によっては衛生的に問題がある事が多いので性病や感染症になってしまう事もあります。しっかりコンドームを着用して、周りの物にはあまり触れないようにするのが良いでしょう。

これだけ注意点、リスクがあるのでドキドキ、ハラハラ感が増し、いつものセックスで味わえない快感を味わう事が出来るんです。気になった方は是非一度試してみてはいかがでしょうか。